ボトックス大好きアラフォー女のボトックス経過口コミブログ

ボトックスブログ

ボトックス注射の副作用とは?どんなことに気をつけるべき?

投稿日:

「ボトックス注射に興味はあるけど、副作用が恐いなぁ。」とか、「ボトックス注射の副作用には何があるんだろう?」など、ボトックス注射の副作用が知りたいと思っていませんか?

今回はボトックス注射の副作用について、知っておくべきポイントをまとめて解説します!

ボトックス注射とは?

ボトックス注射をする目的は、人によっていろいろあると思います。

なぜならボトックス注射は、実にたくさんの美容効果を持っているからです。

まずはボトックス注射とは一体何?という部分から攻めてみましょう。

ボトックス注射は驚くべきものから作られている!

ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出したタンパク質を使って作られた製剤です。

ボツリヌス菌と聞くと、食中毒を思い浮かべる人も多いかもしれないですよね。自然界に存在しているボツリヌス菌は強い毒素を持っているので、感染すると激しい症状を引き起こすことがあります。

ボトックス注射はボツリヌス菌をもとにつくられていますが、ボツリヌス菌の毒素が原因で副作用が起こるわけではないので安心してください。

毒素を材料にしているとはいっても、ボトックス注射から毒性は取り除かれています。

ボトックス注射をする目的とは?

ボトックスには筋肉の動きを弱める作用があります。美容外科などで行われているボトックス注射は、この働きに着目した施術になります。

・眉間や額、目尻、顎などのシワ

・下がり過ぎ、または上がり過ぎの眉毛

・目の幅の狭さ

・エラが張ったフェイスライン

・丸みのある顎

・脇の多汗

・筋肉質なふくらはぎ

このような気になる症状を時間をかけて改善していくのが、ボトックス注射です。

ボトックス注射が効くのはどうして?

ボトックスは筋肉を動きを弱めますが、この作用には「ボツリヌストキシン」という物質が関わっています。

筋肉は「アセチルコリン」という神経伝達物質の伝令を受けて動きます。ボツリヌストキシンにはアセチルコリンの伝達をストップさせる働きがあり、結果的に筋肉を弱めるのです。

筋肉は動かなくなるとだんだんと細くなっていき、気になるお顔のシワが改善されていくという仕組みです。

脇の多汗にも効果があるといわれるのは、アセチルコリンには汗を分泌させる作用もあるためです。

アセチルコリンの分泌を抑えられれば、汗の量を減らすことができます。

ボトックス注射は副作用が起きるリスクが高い?

ボトックス注射の副作用はいくつか症状が挙げられますが、命に関わるような重い症状が起こるのは非常にまれなケースなので、不安になり過ぎないようにしましょう。

ボトックス注射に限らず、他の薬にもほぼ副作用のリスクが存在しています。

塩分やカフェインも摂り過ぎれば、命に関わることもあります。

ボトックス注射だけに副作用があるわけではないことを、理解しておきましょう!

ボトックスの副作用

ボトックス注射で起こる可能性があるとされる副作用には、次のような症状があります。

・筋肉の脱力感

・筋肉痛

・注射をした箇所の内出血や赤みや腫れ、炎症、痛み

・まぶたが重くなる

・頭痛

・全身の倦怠感

・むくみ

・冷や汗

・じんましん

・咳や発熱

・アナフィラキシーショック

ボトックスの安全性

ボトックスは、数十か国以上の国々で安全性が保証されている製薬です!日本でも厚生労働省からの承認を受けています。

副作用のリスクをできるだけ抑えたいのであれば、信頼できるクリニックで施術を受けましょう。

美容外科クリニックなどで、ボトックス注射の治療が受けられます。

事前にしっかりリサーチをして、実績のあるクリニックにお願いをするのがおすすめです。

ボトックスの副作用って?まとめ

最後に、ボトックスの副作用についてまとめたいと思います。ボトックスに限らず、この世に存在するさまざまな薬品やサプリメント、食品などは効能と一緒に副作用を持ち合わせています。

ボトックスの副作用のリスクだけが高いわけではないことを理解しておきましょう!

ボツリヌス菌からつくられている

ボトックスは、強い毒素を持つことで知られているボツリヌス菌からつくられています。

とはいっても、ボトックス注射に毒素が含まれているわけではないので、毒素のせいで副作用が起こることはありません。

メカニズム

ボツリヌス菌から抽出した「ボツリヌストキシン」が神経伝達物質の分泌をストップさせる働きを利用しています。

筋肉を萎縮させたり、汗の分泌を減らしたりすることで、目的の症状を改善します。

シワや多汗の改善

ボトックスに期待できる効果はいくつもありますが、主にシワやエラの改善に使用されています。多汗の改善に使われることも多いです。

副作用と安全性

ボトックスには筋肉の脱力感や頭痛などの副作用があるといわれていますが、必ず起こるわけではありません。

安全性は国内外で保証されていて、数十か国以上から承認されています。

副作用のリスクを避けるなら、信頼できるクリニックでボトックス注射を受けるのがおすすめです。

ボトックスおすすめクリニック

ボトックス大好きぶっさんのおすすめクリニックです♪

品川美容外科

  • 各プチシワ取り(目尻・額など)ボツリヌス・トキシン注入/BMC会員価格:2,740円
  • エラ両側:プチ小顔術(エラの張りをほっそりと)初回 2,940円
  • プチ多汗症治療(ボツリヌス・トキシン注入)/BMC会員価格:両脇 10,840円
  • プチ肩こり治療(ボツリヌス・トキシン注入)/BMC会員価格:両肩 17,670円

2019年11月現在の価格です(税別)

湘南美容クリニック

  • エラボツリヌストキシン(REGENOX)40単位/8,800円(税込)
  • エラボトックス(アラガン)40単位/18,800円(税込)
  • 肩こりボトックス治療(アラガン)/片側 25,250円
  • 肩こりボトックス治療(アラガン)/両側 30,350円

2019年11月現在の価格です

聖心美容クリニック

  • ボトックス注入:エラ 1回 78,000円(税別)

2019年11月現在の価格です

-ボトックスブログ

Copyright© ボトックスブログ , 2020 AllRights Reserved.